MENU

外耳炎はオロナインで治るのでしょうか?

スポンサーリンク

外耳炎の症状になった方で多いのが、自分で治療をしてしまおう!と考えておられる方ですね。
この考えの方というのは以外に多くいらっしゃいます。
これは自然な考えではないかと思います。
それは病院に行くというのがめんどくさいと言う事が背景にあるのではないでしょうか?
誰もが好き好んで病院に行きたい!とおっしゃる事はないかと思います。
皆さん、家庭や、仕事と自分の生活で忙しいと言うことで時間を割いて病院に行くというのはちょっと億劫と考えてしまうことは多いかもしれませんね。
しかし、外耳炎と一言で言っても症状によって全く異なる治療法になるということがあります!!
そのため、知識なく自分で治療を行うと言うことはあまりオススメはしたくありません。
特に多いのが、耳にオロナイン軟膏を塗るという方です。

スポンサーリンク

このオロナインというのは、肌トラブルに関してはあるていど万能な効果をもたらします。
それは、保湿やニキビ、肌荒れといった部類ですね。このようなことから外耳炎にも効果があるのではないかと考えておられる方や噂が立っていたりとします。
しかしながら、外耳炎にはオロナインは厳禁なんです!!これは細菌の繁殖を手助けする事につながりかねません!
また外耳炎というのは、症状により治療法が異なります。
中には、ステロイドを耳に塗ればいい!!というお話もあったりするのですが、これももしも、傷口があった場合には、逆に痛みを生み出す非常に危ない原因になります。
外耳炎といのは、細菌を駆除すると言うことと、炎症を治すこと、かゆみを抑えることと言うのが主な治療法になります。
そして個人個人で症状が違うので、上記の治療方法を組み合わせて症状を完治させると言うのが方法です。
ですので外耳炎というのは、簡単に考えてしまうと逆に症状を悪化させてしまうことになります。
また市販薬でも外耳炎のお薬もあるのですが、この購入のポイントとしても、一度医療機関に行って外耳炎の症状をしっかりと把握することが大事になります。
ちょっとしたことで症状が長引く外耳炎ですので十分理解した上で治療にあたるようにしてください。

スポンサーリンク

関連ページ

外耳炎の痛みにはロキソニン?
外耳炎の薬「リンデロン」について
外耳炎のお薬ゲンタシンとは
外耳炎のことならおまかせください。
外耳炎の薬と薬局の種類
外耳炎の軟膏「ゲンタシン」ってどういう薬?
外耳炎のお薬「フルコート」はどんな薬?
外耳炎のお薬「セフゾン」とは?
耳垢の掃除で傷ついた時にオロナイン軟膏での対処方法について
外耳炎の薬ステロイドの副作用とは?
外耳炎の抗生剤治療とはどんなもの?
外耳炎の市販薬ってどういうものがあるの?
ロキソニンで外耳炎の痛みが取れないのはなぜ?
軟膏のオロナインを塗る等の外耳炎の対処について
外耳炎の治療でマキロンは使える?使えない?
外耳炎のかゆみ止めはどのような物があるの?
犬用の外耳炎の薬もあるんです!!
外耳炎のことならおまかせください。
外耳炎の薬と抗生物質の効果や作用
外耳炎に効果のある漢方はどのような物があるの?
外耳炎のリンデロンという薬の成分
外耳炎のリンデロンという薬と副作用
外耳炎の痛み止めの効果や作用
外耳炎の治療薬であるベトネベートN軟膏ASに含まれる成分
外耳炎の頭痛の薬の作用や効果
耳がかゆい時の治療とオロナインの効果
外耳炎の注意点と薬について
外耳炎の治療と市販のかゆみ止めの効果
外耳炎に効く薬と市販の飲み薬について
外耳炎に効く市販薬のフルコートの効果と副作用