MENU

外耳炎に効く市販薬のフルコートの効果と副作用

スポンサーリンク

外耳炎になった際、病院にいくのが一番と分かっていても症状が軽かったり、時間がなかったりすると市販薬でなんとかしたいと考えることもあります。
実際にドラックストア等で手軽に購入することができる市販薬があり、その一つにフルコートFといった薬があります。
フルコートFは、外耳炎によるかゆみや炎症をやわらげてくれる薬で、化膿にも効果があると言われています。
かきこわしてしまい膿になってしまった場合や悪化しジュクジュクになってしまった患部にも効果があると言われています。
そのため、フルコートFは外耳炎を起こしてしまった際に有効な市販薬として利用することができます。
しかし、湿疹性外耳道炎で鼓膜に穴が開いている場合や薬の使用等でかゆみ等の症状を起こしたことがある場合には、医師や薬剤師に相談した上で使用できるか確認をとっておく必要があります。
その他にも気になることがある場合には、きちんと診てもらった上で治療を行うことが大事となります。

スポンサーリンク

特に問題がなく外耳炎の対策としてフルコートFを使用する際には、副作用にも注意しておく必要があります。
フルコートFは、局地での作用を目的として開発されたステロイド剤であり、他のステロイド剤と比較すると副作用は少ないとされています。
しかし、フルコートFの副作用としては、長期的に使用することで皮膚が薄くなったりすることがあるとされています。
外耳炎の治療として用いる場合、耳の周辺はもともと皮膚が薄いため注意する必要があります。
また皮膚が薄くなることで、副作用として色素沈着をしやすくなるといったこともあります。
そのため、外耳炎の治療等でフルコートFを使用する際には、記載されている容量や回数を守り、あまり長期的に使用することを抑えることで副作用が起こる心配が少なくなります。
1週間使用しても外耳炎の症状等が治まらない場合等や副作用が気になる場合には、こちらも病院で診てもらい、正しい治療を行ったり副作用が少ない薬を処方してもらうことが大事となります。

スポンサーリンク

関連ページ

外耳炎の痛みにはロキソニン?
外耳炎の薬「リンデロン」について
外耳炎のお薬ゲンタシンとは
外耳炎のことならおまかせください。
外耳炎の薬と薬局の種類
外耳炎の軟膏「ゲンタシン」ってどういう薬?
外耳炎のお薬「フルコート」はどんな薬?
外耳炎のお薬「セフゾン」とは?
耳垢の掃除で傷ついた時にオロナイン軟膏での対処方法について
外耳炎の薬ステロイドの副作用とは?
外耳炎の抗生剤治療とはどんなもの?
外耳炎の市販薬ってどういうものがあるの?
ロキソニンで外耳炎の痛みが取れないのはなぜ?
軟膏のオロナインを塗る等の外耳炎の対処について
外耳炎の治療でマキロンは使える?使えない?
外耳炎のかゆみ止めはどのような物があるの?
犬用の外耳炎の薬もあるんです!!
外耳炎のことならおまかせください。
外耳炎の薬と抗生物質の効果や作用
外耳炎に効果のある漢方はどのような物があるの?
外耳炎のリンデロンという薬の成分
外耳炎のリンデロンという薬と副作用
外耳炎の痛み止めの効果や作用
外耳炎の治療薬であるベトネベートN軟膏ASに含まれる成分
外耳炎の頭痛の薬の作用や効果
耳がかゆい時の治療とオロナインの効果
外耳炎の注意点と薬について
外耳炎の治療と市販のかゆみ止めの効果
外耳炎はオロナインで治るのでしょうか?
外耳炎に効く薬と市販の飲み薬について